お寿司屋さんの防御方法
某所でお寿司屋さんの攻撃方法を開示しておきながら、その対策方法を提示しないという、セキュリティ関係者にあるまじきことをしてしまったので気になって眠れません。フォローしたい

msaitoさんのブログ記事

前へ[ ガラコに注意! ]
[ 【宣伝】Ultima Darts ASAKOモデル【するよ】 ]次へ
某所でお寿司屋さんの攻撃方法を開示しておきながら、その対策方法を提示しないという、セキュリティ関係者にあるまじきことをしてしまったので気になって眠れません。フォローしたいと思います。ざっと考えてはあったのですが、話の流れと締め切り上、入れられませんでした。

ちなみに最初頭の中では蕎麦屋さんの攻撃方法だったのですが、最近某老舗蕎麦の4代目とダーツ仲間なので、知り合いのいないお寿司屋さんに変更しました。

1. 自動応答装置の利用
電話に自動応答するような仕組み(留守電で十分)を利用する。ワン切りに対しては即座に応答することで通信の意思の確認ができると同時に、行為者に対してある負荷(通話料金)を発生させることができる。無言電話に対しては、ある一定時間で通話を切断することで、無通話時間を機械的、定量的に制御にすることができる。本論の対策装置の利用に相当。

2. 電話注文受け付け専任の人を用意
人を電話注文受け付け専門にアサインする。厨房の仕事と切り放すことでお寿司屋さんの本質的な仕事に負担をかけないようにする。また、通常の注文の状況を把握しておくことで、注文電話の量や、注文内容に異常があるかどうかをこの人の常識で判断する。アプリケーションレイヤでの代理応答とアノマリ検知に相当。

本論の方の防御手法と対応付けするためにはもうちょっと練る必要がありますが、こんな感じで考えていました。

全国のお寿司屋さんのみなさんごめんなさい。
loading
loading
msaitoさん
お友達人数:36人
spacer
spacer

© 2011 Internet Revolution