少くとも死が間近かに彼に近づく時には
少くとも死が間近かに彼に近づく時には必ずその力が来るに相違ない。一人として早晩個性との遭遇を避け得るものはない。私もまた人間の一人として、人間並みにこの時個性と顔を見合わ

みうさんのブログ記事

前へ[ そんなことをして、お前が外部の圧迫の下に ]
[ 仙子氏はまた自分の心を ]次へ

少くとも死が間近かに彼に近づく時には

spacer
少くとも死が間近かに彼に近づく時には必ずその力が来るに相違ない。一人として早晩個性との遭遇を避け得るものはない。私もまた人間の一人として、人間並みにこの時個性と顔を見合わしたに過ぎない。或る人よりは少し早く、そして或る人よりは甚だおそく。
 これは少くとも私に取っては何よりもいいことだった。私は長い間の無益な動乱の後に始めて些かの安定を自分の衷に見出した。ここは居心がいい。仕事を始めるに当って、先ず坐り心地のいい一脚の椅子を得たように思う。私の仕事はこの椅子に倚ることによって最もよく取り運ばれるにちがいないのを得心する。私はこれからでも無数の煩悶と失敗とを繰り返すではあろうけれども、それらのものはもう無益に繰り返される筈がない。煩悶も必ず滋養ある食物として私に役立つだろう。私のこの椅子に身を託して、私の知り得たところを主に私自身のために書き誌しておこうと思う。
http://jidoushakaitori3.so-net.or.jp/ (new window)
http://www.awairo.jp/ (new window)
  • │2012-05-11 22:50:33│ カテゴリー:日記│ コメント(0) │
  • 宛先 :
loading
みうさん
お友達人数:0人
spacer
spacer

© 2011 Internet Revolution