PHP xmlrpc patched version R2
この記事の内容は更新されています。こちらを参照してください。 http://mp.i-revo.jp/user.php/kcvcrlkq/entry/346.html ---------------- PHP 標準添付の xmlrpc extension のバグフィックスバージョンです。 今

kwiさんのブログ記事

前へ[ EdMaxU 5.14 bug report ]
[ HTTP_WebDAV_Client 暫定版 ]次へ

PHP xmlrpc patched version R2

spacer
この記事の内容は更新されています。こちらを参照してください。 http://mp.i-revo.jp/user.php/kcvcrlkq/entry/346.html (new window)
----------------
PHP 標準添付の xmlrpc extension のバグフィックスバージョンです。

今回は dateTime.iso8601 関連部分を改修して、タイムゾーンも正しく扱えるようにしました。
http://mp.i-revo.jp/user.php/kcvcrlkq/entry/309.html (new window) の発展版です。
問題自体は既に bug report には報告済みのものです: http://bugs.php.net/bug.php?id=44996 (new window)

次の二つのバグを改修しています。
http://bugs.php.net/bug.php?id=27446 (new window)
http://bugs.php.net/bug.php?id=44996 (new window)

インストール方法は標準的な方法で、動的ロードの場合はこんな感じです:
phpize
configure
make
make install

---------------------
ちなみに、iso8601 のパース部分ですが、完全ではありません。

ISO 8601 の仕様自体は 2 回改訂されていて、現在第三版です。オリジナルの ISO8601:1988 はそれまであったいくつかの仕様を束ねたものですが、現在の ISO8601 ではかなりの数のフォーマットが定義されています。今回手を入れた部分はこれらの全てには対応していません。

ある程度のインターオペラビリティを重視しています。今回は次の二つのフォーマットに対応させました。
2008-06-04T23:45:19+09:00 =よく見る標準的な形式
19980717T14:08:55 =xmlrpc仕様に記載されている形式
  • │2008-06-05 14:48:32│ カテゴリー:日記│ コメント(0) │ トラックバック(0)
  • 宛先 :
  • トラックバックURL:
  • この記事にトラックバックをする場合は、i-revoポータルサイトご利用上の注意を必ずご確認ください。
loading
loading
kwiさん
お友達人数:19人
spacer
spacer

© 2011 Internet Revolution